レビトラ(先発医薬品)のED治療効果と副作用、購入価格のまとめ

レビトラの説明

レビトラ

レビトラは、バイアグラ・シアリスと並んで人気のED治療薬です。ドイツのバイエル薬品という製薬会社が開発しました。 日本ではバイアグラが発売された2年後(2011年)に販売が許可され、今でもとても人気の商品です。

レビトラの特徴は即効性があるところで、短時間で効果が表れることから使い勝手が良いことも人気の1つです。

ED治療薬としての効果

レビトラの特徴はとにかく早く効いて長く作用することです。
だいたい5~15分で効果が出て、5~10時間ほど持続します。
効果の継続時間は10gと20gで効果が大きく違い
10㎎で5~6時間・20㎎で8~10時間程度と言われています。

レビトラの服用方法

水

性行為の1時間前に食前30分前or食後30分以降に服用してください。
(空腹時であれば20分ほどで効果があります。)
10㎎と20mgは、自分の体質に合った方を選んでください。
1日の服用は1回まで、24時間以上空けてください。

勃起不全薬レビトラの購入価格

※価格は個人輸入サイトによって異なります。

10mg:1500円前後
20mg:2000円前後

現在までに報告されている副作用

顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなど

副作用には個人差があり、多少出る方もいれば全く出ない方もいます。

./

ページの先頭へ